top of page
診察室内観

当医院について

最新型CT装置の導入

CT装置

当院では、最新型16列マルチスライスCT装置BrivoCT385を導入致しました。

従来CT装置よりも、CT検査時の息止め時間を大幅に軽減することができるので、患者さまが、

楽にCT検査を受けていただくことができます。

​また、最新機能である、被ばく低減技術OrganDoseModulation(ODM)という機能を搭載しています。指定した身体の部位だけを選んで被ばくから身体を守れるので、安心してCT検査を受けることができます。

当院に導入した最新CT装置は、より精密なCT検査に必要と言われる、

最小スライス厚0.625mm/1.25mmスキャン機能を搭載しております。

この機能があることによって、以下のような高精細な3D画像が得られるので、当院では、従来よりも質の高いCT検査を受けることが可能です。

​胸部・腹部CT検査では遠隔画像診断システムを導入しております。

当医院の特徴

ピンクドット
飯塚バスターミナルより徒歩3分
ピンクドット
日本脳神経外科学会脳神経外科専門医です
ピンクドット
飯塚市立病院・飯塚病院・産業医科大学病院が提携医療機関です
ピンクドット
健康診査、健康診断、保健指導、各種健康相談、生活習慣病検診等承ります
医療マークを手で摘む

はじめてご来院の方へ

お持ちいただくもの
  • 健康保険証(初診の方・月初めの受診時)

  • 各種公費負担の医療受給者証(お持ちの方)

  • お薬手帳または服用中のお薬(お持ちの方)

  • 紹介状(お持ちの方)

bottom of page